交通事故の加害者になってしまった場合の弁護士費用について

交通事故の相談は名古屋の弁護士三輪総合法律事務所

TEL:052-533-2666
受付時間:平日10:00~18:00 休日:土日祝

メールによるお問い合わせ

TEL:052-533-2666

メールによるお問い合わせ

加害者になってしまったとき

弁護士費用

民事裁判の場合

  • 着手金…30万円~40万円程度
  • 報酬…60万円~80万円程度

刑事事件の場合

捜査段階での弁護活動の場合
  • 着手金…30万円〜50万円程度
  • 報酬…30万円〜50万円程度
起訴されて刑事裁判を行う場合
  • 着手金… 30万円〜50万円程度
  • 報酬…執行猶予つきの判決を得たとき、30万円〜50万円
    求刑に比べ軽い判決を得たとき、15万円〜25万円

状況によっては費用が変わる可能性がございますので、詳しくはお問い合わせください

交通事故に強い弁護士 三輪陽介が親身に対応し、あなたを全面的にサポートします
法律相談のご予約はこちらから:052-533-2666ご相談予約フォーム