オフィスに来れない方へ オンライン法律相談実施中

INFORMATION

新着情報

高次脳機能障害⑤

高次脳機能障害⑤

高次脳機能障害とは、交通事故により頭部に強い衝撃をうけて脳の一部が損傷し、機能が低下した場合に発生する障害をいいます。頭部外傷により、意識障害を負った被害者のかたが、意識の回復後、認知障害や人格変化などが発生し、社会復帰が困難となることがあります。 そして、高次脳機能障害は、身体的な機

詳しく見る

高次脳機能障害④

高次脳機能障害④

高次脳機能障害とは、交通事故により頭部に強い衝撃をうけて脳の一部が損傷し、機能が低下した場合に発生する障害をいいます。頭部外傷により、意識障害を負った被害者のかたが、意識の回復後、認知障害や人格変化などが発生し、社会復帰が困難となることがあります。 この点、将来介護費については、過去に

詳しく見る

高次脳機能障害③

高次脳機能障害③

高次脳機能障害とは、交通事故により頭部に強い衝撃をうけて脳の一部が損傷し、機能が低下した場合に発生する障害をいいます。頭部外傷により、意識障害を負った被害者に、意識の回復後、認知障害や人格変化などが発生し、社会復帰が困難となることがあります。 今回は、高次脳機能障害の後遺障害が発生した

詳しく見る

将来介護費①

将来介護費①

交通事故で受傷した被害者を介護する必要がある場合、付添人を依頼するための費用を付添看護費として請求をすることができます。 そして、かかる付添看護費については、①入院時及び通院期間中の看護費(入通院付添看護費)と、②症状固定後に後遺障害の残った場合(将来看護費)の2つに区分されますが、今

詳しく見る

高次脳機能障害②

高次脳機能障害②

高次脳機能障害とは、交通事故により頭部に強い衝撃をうけて脳の一部が損傷し、機能が低下した場合に発生する障害をいいます。頭部外傷により、意識障害を負った被害者のかたが、意識の回復後、認知障害や人格変化などが発生し、社会復帰が困難となることがあります。 そして、高次脳機能障害は、身体的な機

詳しく見る

遷延性意識障害①

遷延性意識障害①

遷延(せんえん)性意識障害とは、主に交通事故などを原因とする頭部外傷等によって昏睡状態に陥り、開眼できるようになったものの、意思疎通が完全に喪失した身体状態となってしまった場合の後遺障害をいいます。 交通事故により遷延性意識障害の後遺障害が発生してしまった被害者については、介護を行う近

詳しく見る

全国対応!オンライン法律相談実施中!